仏道をならふといふは、自己をならふなり。
 自己をならふといふは、自己をわするるなり。
  自己をわするるといふは、万法に証せらるるなり。
   万法に証せらるるというふは、自己の身心および
    他己の身心をして脱落せしむるなり。」
          【正法眼蔵:現成公案】道元禅師

坐禅体験

 大雄寺では、道内でも数少ない一般の方がご利用可能な坐禅専用の「坐禅堂」を整備し、曹洞宗の禅の教えの根幹である「只管打坐(しかんたざ)」の教えの下、広く皆様に坐禅をお勧め致しております。
日常の喧騒を離れ、心静かに坐禅を組むという経験は、必ずや皆様の人生を豊かなものへと変えていくことでしょう。

足のご不自由な方に向けた「いす坐禅」や、お子様や体験学習等の学校様向けの坐禅体験もご用意可能ですので、ご相談下さい。

定例の夜間坐禅会

(毎月18日19:00~:無料)ではどなたでもお気軽にご参加できます。
 ※10分前にはご参集下さい。

団体様坐禅体験

(5名以上45名まで:1人/1,000円)には定例日以外の坐禅体験を承っております(要事前予約)のでお問い合わせ下さい。