無心深めゆく坐にふさわしく
禅をたしなみたい全ての方々に開かれた坐禅堂を地下一階に設けました。スポーツ少年団や企業の研修をはじめ、一般の方たちの参禅にいつでもご利用頂ける禅堂の他、参戦者のための大講堂、応供台(食堂)も併設。より多くの方々に、御仏の心にふれ曹洞宗の志を得心していただきたいと念じております。
(予約制となっております)

先人の夢、志に想い深める場にふさわしく
七世奥村孝善師の念願である「大雄寺を開拓記念館と連動させた資料館的存在に整備する」構想が結実。大雄寺の開創や亘理藩の伊達開拓にまつわる仏像、遺品資料の数々を展示。開拓当初からの生活をほうふつとさせる数百点、水彩画、史書、そして生活用品からは伊達が誇る歴史と文化があますところなく伝わってきます。